三重県】志摩民俗資料館
 
【展示内容】
第1展示室では、志摩の全体像を地形模型・航空写真ほか数々の漁業道具の展示などで理解していただけます。また海女の作業用具一式、真珠養殖の漁具なども。第2展示室では、作業用具など多くの民具で志摩の衣・食・住をご紹介。クドなどを配して民家の台所を再現した一角も見物です。
また立派な鬼瓦の数々も。第3展示室では、志摩の祭を総特集。実物・模型・パネル・VTRなど多彩な資料の展示により郷土の心にふれることが出来ます。
【交通】
鵜方駅前、大阪上本町から約2時間15分、京都から約2時間45分、名古屋から約1時間55分
【開館時間】
9:00〜17:00
【休館日】
35795
【入館料】
おとな500円、中高生300円、小学生200円
【住所】
〒517-05
三重県志摩郡阿児町鵜方4058-1
【電話】
05994-3-1711
【アンケート回答】
展示室は車椅子で通れる幅やスロープがありますか?       ある
車椅子専用のトイレがありますか?               ない
視覚障害者が展示品に触れることはできますか?        できる
音声や点字による解説や非常口・トイレの点字案内がありますか? ない
職員の方に手話のできるかたがいらっしゃいますか?      いない
盲導犬・聴導犬等の介護動物の入場はできますか?      できない
展示品のカメラ撮影は許可していますか?            許可
乳幼児連れの入館を許可していますか?             許可
オリジナルミュージアムグッズの販売をしていますか?  販売している
休憩室・喫茶店・食堂などがありますか?            ある
休憩室
(帰りのタクシーを呼ぶために)公衆電話がありますか?     ある
【その他】
ほとんどが、オープン展示てすので、自由に手で触れることが可能です。

Last modified 11/11/1997 by Toshio Fujita